求人、転職サイトは@type マイナビ2018

ホーム > 環境マネジメント

お問い合わせ

基本理念

 ディーコム株式会社は、ソフトウェア開発と質の高いITマネジメント業務の提供を通じて
お客様の発展に貢献するにあたり、地球環境の保護は企業における重要な責任である事を認識し、
以下の基本方針を実践する事により、地球環境保護に真摯に取り組んで参ります。

基本方針

 1.お客様の環境問題に配慮した活動の推進
  最新ITの活用による環境負荷低減や環境効率の向上等、
  お客様の環境問題に配慮した開発環境のご提案と開発実施および
  サービスの提供を推進して参ります。

 2.環境改善活動の推進
  ごみの排出削減はもとより、資源の消費削減及び再利用を進め環境改善活動を推進します。
  また、この活動は定期的に見直しを行い、継続的改善に努めます。

 3.環境関連法規等の順守
  環境保全に関する諸法規、及びその他私たちが合意した事項を順守します。

 4.環境意識の向上
  この環境方針は社外に公表するとともに、社員全員に周知教育を徹底し、
  一人ひとりの環境に対する意識向上に努めます。

取り組み内容

 1.大気汚染抑制対策として、TV会議システムを常用して出張を必要最低限に抑制します。
 2.省エネ対策として、照明、空調、PC周辺機器の節電施策を全社で実施しています。
 3.廃棄物環境対策として、ごみの分別を徹底してます。
 4.資源活用対策として、資源ごみの3R(リデュース・リユース・リサイクル)に取り組んでいます。
 5.グリーン調達の実践として、環境負荷の少ない消耗品の購入を優先しています。
 6.騒音・振動防止対策として、可能な限りクラウド環境での開発を推奨し、プラットフォームの省力化を図ります。
 7.沖縄開発センターでの共同通勤を実践し、CO2排出抑制活動を実践しています。
 8.環境保護活動は、社会環境の変化に応じて、継続的に適時見直しを図り公表して参ります。

2015年12月
2017年7月改定

ディーコム株式会社
代表取締役 泉 誠

ページの先頭へ